外部でWordPressの関数を使う場合の方法

いつも、覚えていようと思うのですが、ついつい忘れてしまうので備忘録として登録しておきます。

WordPressの一覧を外部で取りたいなと思った時とか、テストで取得したいなという時にPHPで呼び出す事ができます。もちろん、今はWP APIも実装されたので、APIで抜き出す事も出来るので、そちらでも良いのですが、古典的なPHPで呼び出す方法を書いておきます。

参考にしたサイトの記事
wordpress関数を外から使うにはwp_load.phpを読み込む

なんだか、タイトルのまんまなんですけど、「wp_load.php」をrequire_onceで読み込んだら大抵の関数が使えます。

これ、本当に簡単、便利。ただ、それだけ。(爆)

ブログを再開します。

ブログを再開します。

どうも、2016年になりました。と言う事で、心機一転、ブログをサーバー移行して再開することにしました。

今まで、がっつりとWordPress.comのサービスを使ったことがなかったので、実際に使ってみようかと。

色々と制限があるということは知っているのですが、やっぱり使ってみないとわからないですからね。

ということで、色々と情報を配信していこうかと思います。