さて、久しぶりに個人ブログを書いてみる。


最近、いろいろな活動をしていてふと思うことがあったりして、それに対する考えを個別に説明するのが少し面倒になってきた感じがするので、ブログに書いていこうかなと思っています。

三日坊主にならないようにしようと思っていますが、三日坊主になったらごめんなさい。

一週間に一件ずつでも書けたら良いなと。

多分、仕事のこととか、ボランティア的な活動のこととかがメインになると思います。また、あくまで個人的な意見なので、正しいか間違っているかは、人それぞれだと思います。

ドイツのナチスの人たちはその時はそれが正しいと本当に思ってやっていたと思うし、軍国主義だった日本も。

その人を避難するよりも、そういう組織を作ってしまった社会に疑問を呈して、変われるなら変わってもらえたらなと。もちろん、変われない組織もあるし、組織を変えるときは必ずそれに関わっている人が大事なので。

関わっている人たちが変わる必要がないと思っているなら、変わらなくて良いと思う。それが結果的に組織の崩壊につながるかもしれないし、組織の栄光につながるかどうかは未来でしか分からないことなので。そういう事も含めて関わる人次第。

関わりたくない人が多い組織は、そのまま行くべきかどうかなんてことは俯瞰してみれば分かるだろうけど、どうすべきかは関わる人が考えるべき。関わらないという選択肢はあなたにもあるのだから。

てな感じで、次からもう少し具体的な内容で書いていきたいと思います。まずは小手調べ的な感じの書きはじめで。。。